稽古後の一服/(身辺雑記)
- 2017/01/08(Sun) -
170108_茶碗


 3連休も休みなく、今日も朝からひたすら原稿書き。

 仕事の後、今年初めて真剣で居合の稽古。

 二尺二寸の愛刀・監獄長光で荒木流抜剣をひとしきり抜いた後、お気に入りのかいらぎ茶碗で茶を一服。

 抹茶の苦みが、気を静めてくれる。


  さて明日もまた、ひたすら原稿書きだ。

  (了)
スポンサーサイト
この記事のURL | 身辺雑記 | ▲ top
| メイン |