FC2ブログ
秋日山陽行~瑠璃光寺/(旅)
- 2018/10/31(Wed) -
18010_瑠璃光寺1


 webに掲載する旅行記事の取材で、山陽道へ。

 生まれて初めて山口県を訪ねた。

 山口出身の親しい人から常々、「瑠璃光寺はいいよ」と聞いていたのだが、うれしいことにたまたま今回の取材対象に入っていた。

 寺には日没直前に到着したのだが、私を含め旅慣れたディレクターやカメラマンがみな一様に、この五重塔を見た瞬間、「おおっ!」っと唸った。

 これまで私が旅の折りに見きてた数多くの中でも、最も趣きのある侘びた風情の五重塔であった。

 この五重塔については作家の司馬遼太郎も、

長州は、いい塔をもっていると、ほれぼれするおもいであった。長州人のやさしさというものは(中略)大内文化を知らねばわからないような気もする。



 と、『街道をゆく』の「長州路」で記している。


 ま、シバリョウは柳剛流の敵(かたき)なわけだが、瑠璃光寺五重塔のすばらしさに免じて、この一文は認めてやろう・・・(苦笑)。


1810_瑠璃光寺2


 (つづく)
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | | ▲ top
| メイン |