FC2ブログ
モチベーション/(身辺雑記)
- 2018/11/06(Tue) -
 先月下旬の演武に向けて開始した、稽古前の有酸素運動と筋トレは、引き続き継続している。

 糖質制限による体重コントロールは、アルコホルの誘惑で、いささか滞りがちであるが・・・(苦笑)。

 本日も30分間のエアロバイクに20分間の筋トレを行い、その後に、柳生心眼流の素振二十八ヶ条、単独素振り十三ヶ条、実践応用、打ち込み稽古などで、たっぷりと汗をかいた。

 おかげで先日、病院で血圧を測ったところ、ここ1年ほどずっと高く、ぎりぎり正常高値か1度高血圧だった数値が、なんと正常血圧どころか、至適血圧にまで下がっていた。

 恐るべし、有酸素運動&筋トレ!

     *  *  *  *  *  *

 有酸素運動や筋トレがいいなあと思うのは、比較的短期間で成果が目に見えることだ。

 たとえば、最初は30回しかできなかったツイスティング・クランチが、50回できるようになる。

 あるいは、30分で7キロしか走れなかったエアロバイクが、同じ時間で9キロ走れるようになる。

 このように成果が目に見えるので、非常にモチベーションが上がる。

 おまけに久しぶりに彼女と食事に行ったら、「なんだか少し、体が引き締まった?」などと言われたりした日には、さらにやる気100倍というものである。

 一方で、武芸の稽古というのは、自分がどれくらい上達したかというのが、なんとも分かりにくい。

 ことに古武道の場合、現代武道のように試合がないので、上達や下達を自覚しにくいのである。

 だからこそ、上達できずとも、せめて下達はしないよう、日々、必死に稽古に励むしかない。

     *  *  *  *  *  *

 柳生心眼流では、「素振り三年刃の如し」と言うそうだが、私の素振りも、「秋水の刃」とまではいかなくとも、「切り出し小刀」くらいにはなってきただろうか・・・?

 サンドバック代わりに壁に立てかけた畳に、山勢厳の肘当てをバンバンぶち込みながら、今晩はそんなことをつらつらと考えた次第。

 (了)
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 身辺雑記 | ▲ top
| メイン |