夜のお供/(身辺雑記)
- 2010/03/31(Wed) -
 タイトルを読んで、悩ましい想像をたくましくした人がいたとすれば・・・、お若いですなあ(笑)。

 うなぎパイじゃあねえんだって。



 武術・武道などという修羅道に人生の意義を見出し、日々の生業でも昨今のような生き馬の目を抜く餓鬼道の巷を泳ぎ抜ける日々。

 こころ休まるのは、就寝前の電脳世界のみ、といのも寂しい話であるか・・・。



 そんなこんなで、消灯前のひとときを楽しませてくれる、お気に入りのページをいくつかご紹介。

『天文古玩』さん
http://mononoke.asablo.jp/blog/
理科的世界観の、博物的かつ幻想的な記述の数々は、就寝前の個人的ナイトキャップとして、愛読させていただいております。文系ならぬ、武系(元)理科少年でも楽しめる、不思議な魅力いっぱいのブログです。

『週刊オブイェクト』さん
http://obiekt.seesaa.net/
軍事技術関連の話題での、鋭い切り込みは切れ味抜群。でも、私個人的にはT72よりチハ車のがスキ・・・。

『兵頭二十八の放送形式』
http://sorceress.raindrop.jp/blog/
いわずと知れた、世界で唯一無二の、軍学者・兵頭師のブログ。師の『あたらしい武士道』は、武術・武道人必見の書だ。

『孔雀洞雑貨舗』さん
http://kujaku.info/
個人的に好きな作家さんのページ。とはいえ、実際に作品を購入させていただいたのは1点だけなのだが・・・。一見クールなようで、実は暖かい理科的世界観を表現した、凛々しい作品が魅力。最近、小箱オブジェの新作がないのが残念・・・、というのは遅れてきたファンの勝手な思いいれである、スミマセン。


 え? 武術・武道関連のものはないかって?

 そんなバタ臭ぇもん、寝る前に見たかぁねえって(笑)。

(おしまい)
スポンサーサイト
この記事のURL | 身辺雑記 | ▲ top
| メイン |