無限の表情/(数寄)
- 2010/04/14(Wed) -
 表情や生気の無い顔を表すのに、「能面のような顔」などという。

 しかし実際には、能の面(おもて)というのは、実に多彩な表情を持っている。

DSC_3835.jpg
▲ようやくオークションで落札した、表情の良い「小面」。手ごろな値段で、顔つきのよいものは、めったにないのである


 フラットな光の中では、のっぺりとしてしか見えない面だが、自然の光で陰を得ることで、実に多彩な表情を得る。

能面
▲全体に光があたると、いわゆる「能面のような」のっぺりした無表情


 俯けば「くもり」、仰向ければ「てる」。

 陰影の作り出す、無限の表情は、果てるところを知らないようだ。

DSC_3840.jpg
▲光と陰が無限の表情を作り出す


(了)
スポンサーサイト
この記事のURL | 数寄 | ▲ top
| メイン |