都落ち?/(身辺雑記)
- 2010/09/06(Mon) -
 12年ぶりに引越しをした。

 東京都民から、埼玉県民になったわけデス。

 おかげで稽古場へは、これまで自宅から片道2時間かかっていたのが、わずか30分となった。

 これは実に、楽チンである。

 一方で、都心からは離れてしまったわけだが、これも上野にせよ池袋にせよ乗り換えなしで30分ほどで着いてしまうのだから、いままで住んでいた練馬と大差ない・・・っと思っている。

 その割には、転居のお知らせをした同業者が口をそろえて「都落ちですか・・・」と言うのには、いささか異論がある。

 「より快適な住環境(費用対効果も含む)を求めて、郊外に移った」と、思ってもらいたいものだ(笑)。


 転居に伴い、12年間、いやそれ以前の2回の引越しの分も含めた膨大な荷物(主として書籍だが)を、かなり大胆に処分したので、いささか身が軽くなったように思う。

 市村翠雨、41歳、厄年、独身。

 さて、人生の第三幕は、どうなることやら。

 とりあえずは、キレイになった台所でアジのタタキでも作り、お神酒の力をかりながらつらつらと考えていこうかと思う。

(おしまい)

 
スポンサーサイト
この記事のURL | 身辺雑記 | ▲ top
| メイン |