打剣の三殺法
- 2012/09/12(Wed) -
本日の稽古備忘録

 剣術に三殺法あり。

 曰く、刀を殺し、技を殺し、気を殺す。

 たとえて曰く、手裏剣術の打剣における三殺法とは?

 手首を殺し、力を殺し、心を殺す。

 
 適切な打剣では、必ず上記の三殺法があるように思えてならぬ。

 (了)


 
スポンサーサイト
この記事のURL | 手裏剣術 | ▲ top
| メイン |