メリケン君、最高!/(手裏剣術)
- 2013/05/19(Sun) -
 本日の翠月庵の稽古では、この前、本ブログで紹介した米国製の新しいサイズの翠月剣を、二~五間打ち、手裏剣術運用型、刀法併用手裏剣術などで、じっくりと検討しました。

 その結果は・・・、最高! そして最強です!

 たびたびサイズが変わるのも、われながらみっともないですが、今回の

「25年式翠月剣・改」(通称メリケン君)、

 私がこれまで打った手裏剣の中でも、最高のレベルの仕上がりです。

 詳細は、改めてブログなどにまとめますが、これほど私の手之内と体にマッチした手裏剣はないのではないかと痛感しました。

 ある意味、感動的ですらありました!

 打ちやすさ、威力ともに、従来の25年式翠月剣を、はるかにしのぐものです。

 稽古で興奮したのは久しぶりです!!

 冷静なレポートは、また項を改めます。

 (了)
スポンサーサイト
この記事のURL | 手裏剣術 | ▲ top
| メイン |