風邪っぴき/(身辺雑記)
- 2014/02/13(Thu) -
 今度の週末また雪だというが、はたしてこの週末の稽古はできるのか。先週も雪で中止になったというのに・・・。ま、そんなこともある。確か以前、雨で4週連続中止という月もあったしな。

 おまけにここ5日ほど、手裏剣もやっとうも空手も、まったく稽古をしていない。体調不良なのである。

 先週末の大雪では、稽古も休みになってしまい、どうせ外出もしないしということで、酒と食材を買い込んで、草庵の篭城を決め込んでいたのだが、日曜から風邪を引いてしまったのだ。土曜の晩、『ツィゴイネルワイゼン』を見ながら酔っ払って、浴衣一枚で寝てしまったからかしらん。

 骨が・・・、骨が赤いんです。


 というわけで、以来本日に至るも、風邪が抜けない。

 熱こそすでにおさまったのだが、咳、喉の痛み、そして鼻炎がひどい。7年ほど前にタバコをやめて以来、それまで20年来苦しんでいた慢性鼻炎がピタリと治り、以後はほとんど鼻炎になることはなかったので、久々につらい。鼻を「パカッ」っと取り外して、ブラシを使って水道でジャブジャブ洗いたいくらいつらい。

 それにしても、この冬は年末に1度風邪で寝込んでいるので、一冬で2回目の罹患である。加齢というのは恐ろしいものだ。ま、江戸時代だったら、もう隠居する歳だしな。

 そういう意味では、還暦を過ぎていながら、刺客の頭の上を飛び越えざまに後頭部を蹴り飛ばし、着地して抜き打ちに斬り倒す秋山小兵衛先生は、やっぱりバケモノじじいだなあとしみじみ思う。

 ということで、皆さん風邪にはご注意ください。

 (おしまい)
スポンサーサイト
この記事のURL | 身辺雑記 | ▲ top
| メイン |