雨の日は居合/(柳剛流)
- 2015/10/17(Sat) -
 雨が降ると、長刀の稽古ができん・・・。

 という訳で、昨日も今日も、柳剛流居合を中心に稽古。

 基本となる「向一文字」を中心に、「右行」「左行」「後詰」「切上」を繰り返す。


 先の日曜日、水月塾本部での稽古では、前回に引き続き師の二尺七寸の居合刀をお借りしてみっちりと稽古したこともあってか、自宅で二尺二寸や二尺一寸で稽古をしていると、感覚的には“ビュンビュン”抜ける感じであり、自分の業前が上がったような妄想に浸れる(苦笑)。

 ま、五~六寸も長さが違うのだから、当たり前なわけだが・・・。

 居合の稽古で腰の切れを十分に練ることで、剣術はもちろん杖や長刀においても、切れのある体捌きや打ち込みにつながるというのは、総合武術ならではのものだ。


 さて、明日は翠月庵の稽古日だが、雨はどうなることやら。

 雨が降ると、手裏剣も打てん・・・・。

ウイスキーごしの雨

 (了)
スポンサーサイト
この記事のURL | 柳剛流 | ▲ top
| メイン |