ヤケ酒/(身辺雑記)
- 2016/11/08(Tue) -
161105_225952.jpg


 出先から帰宅すると、ポストに東京地裁からの封書が届いていた。

 まったく心当たりがないので、不審に思いながら開封すると、20年来の付き合いのある仕事先の編集プロダクションが倒産したという知らせである。

 ちなみに私は、11月2日まで、その会社からの依頼で原稿を書いていたのだが、その日の午後に、破産の手続きが行われたとのことだ・・・・・・。

 私は現時点で、その会社に年収の2か月分ほどの原稿料を売掛金としているのだが、破産ということでそれらは支払われないとのことである。

 そして債権者集会が年明けにあるということだが、一般的にこうした倒産のケースでは、ほとんど債権は回収できないというのが相場のようだ。


 それにしても今年は、春には親が闘病の末に死に、秋には仕事道具のパソコンが壊れ、冬には原稿料が未回収と、本当に星回りの悪い年である。

 おかげでささやかだった貯金も、もはやこの12月ですっからかんだ。

 もう後は、年末ジャンボで一発当てるか、監獄長光片手に郵便局にでも行くしかないのかね・・・・。

 とりあえず、アルメニア帰りのYさんからもらったブランデー「アララト」で、ヤケ酒でも飲むしかあるまい(爆)。

 ったく、ろくなもんじゃあねえよ、ホント、本気(まじ)で。

 (おしまい) 
スポンサーサイト
この記事のURL | 身辺雑記 | ▲ top
| メイン |